english

topics

トピック

2020-01-29

他にもたくさん。春節のNG行為。

新年快乐!春節。

【その⑥他にもたくさん。春節のNG行為。】

色や語呂などでの縁起の良し悪しを大切にし、期間中に縁起の悪いことはしないようにする春節。

これまでの小話で、
・お掃除をしてはいけない。(せっかく舞い込んだ幸運を家の外に払ってしまう)
・髪を切ったり洗ったりしてはいけない。(運の象徴とされる髪を洗うと運を洗い落としてしまう。)
・靴を贈り物にしてはいけない。(靴の発音が「邪」と同じで縁起が悪いとされるため。)

などをご紹介致しました。

ただ、春節のNG行為は上記だけではありません。

・否定的な意味合いの言葉を口にしてはいけない。
→死、病気、空っぽ、痛み、幽霊、貧しい、壊れる、殺すなどなど。言葉が力を持つ、とされるのは日本でも一緒ですね。受験生の前で滑るや落ちるなんて言葉を口にしないようにする方も多いのではないでしょうか。大切なイベントで、変なジンクスに縛られたくありませんよね。

・ハサミや針、ナイフなどを使用してはいけない。
→これにはまず、「日頃家事を頑張っているお母様に休んでもらおう。」という思いがあります。日本でも、おせち料理を三が日分用意するのは、日頃家事を頑張る方も、お正月は休めるように。という意味合いが含まれているといわれています。
また、鋭利なものは自身の金運の流れを断ち切るものとして、嫌われています。春節期間中は、鋭利なものを使うような場面を避けましょうね。

・ガラスや陶器の食器などを割らない。
→物を壊してしまう行為は、幸運や繁栄とのつながりを断ってしまうとされています。手が滑って割ってしまった場合には、「歳歳平安」(「砕」を縁起の良い「歳」に言い換えるおまじない)と唱えながら赤い紙に包みます。5日目以降に捨てましょうね。近年気をつけたいのがスマホ。春節期間にスマホを落としてガラスのディスプレイが粉々、、なんてことにならないよう、十分気をつけましょう。

・喧嘩したり泣いたりしない、また、薬を飲まない。
→春節期間の行為は、次の一年を決定づけるといわれています。喧嘩したり泣いたり、薬を飲んだりすると、次の一年喧嘩し続ける、泣き続ける、薬を飲み続けることになるといわれているんです。病気や怪我などでベッドで春節を過ごす人に祝いの言葉を投げかけるのもNG。1年間ずっとベッドで過ごす羽目になってしまいますので気をつけましょう。春節期間はイライラせず、笑顔でハッピーに過ごしたいものですね。

・贈ってはいけないもの。
→時計やお財布もプレゼントしてはいけません。「時計を送る」の「送钟」と、「死者を見送る」の「送终」が同じ発音であるほか、高級な時計は「賄賂」のニュアンスもあり、春節期間に限らず良しとされません。お財布を贈る行為も、「この人には金運が無いから財布を買ってあげる」というような否定的な意味合いが強く、贈られた人だけでなく、贈った人の金運も下げてしまうとされています。

・春節のプレゼントに相応しいもの。
→では逆に、プレゼントとして相応しいものはなんでしょうか。まずは果物です。柑橘系が特に愛され、キンカンなどは、木に沢山実っているものを送りあったりします。ただし、「梨」は「離」を連想するのでNG。りんごも赤く縁起の良い印象ですが、上海など一部地域によっては発音が「病気で亡くなる」と同じ意味合いに取れるとされ嫌われています。
また、健康を願うものも贈り物として愛されています。おいしいお茶や健康食品、健康効果の高いワインなどは春節のご挨拶の手土産として最適でしょう。迷ったら現金を赤い紙袋「紅包(ほんはお)」に入れて「利是(ライシー)お年玉」とするのも良いかもしれませんね。結局お金、というのはなんだか現金な話です。

NG行為が沢山あるような春節ですが、その内容には人に優しく、心健やかに日々を過ごしたいという願いを感じますね。春節期間以外にも気をつけたい戒めのようにも感じます。

これら全ての「春節NG行動」は、旧正月1月5日。「初五」と呼ばれる春節5日目に全て解禁されます。

春節から初四まで続いたあらゆるタブーが全て破棄されるので、「破五」とも言われます。

春節期間に出たゴミには金運が宿るとされ、捨てないように言われていますが、この「破五」をもって、ゴミ捨てもお掃除も解禁。

ゴミは捨てる前に、感謝の念を送ります。

お正月気分は初五まで。

初三を過ぎた時点で既に仕事始めをしている人も多いのですが、「初六」の日に、多くの人が新年の浮かれ気分からまた日常へと戻っていくのです。

「六六大順」(物事がうまくいく)という言葉から、仕事始めに縁起が良いとされる「六」の数字。

明日からは心機一転、素敵な靴を履いて、清々しい気持ちで新たな一年を過ごしたいものですね。

HOSHINO

オーダー/カウンセリングのご予約