topics

トピック

2019-09-08

saintpaulia

182.19 saintpaulia
Heel Height: 9cm (stiletto, chunky)

「女性」の定義が再認識された今年のシーズン。

HOSHINOでは、スタンダードのショートブーツから少しヒールの高さを上げ、レッグ部分は浅く、くるぶし高に仕上げました。

今季の流れをデザインに昇華し、ジップアップを取り入れる事で実現したタイトな造形が描くのは、ガーリーでありながら芯のある女性の姿。

ナチュラルな脚線美に華を添える一足は、ビジネスシーンでも活躍。

トラッド感を保ちながら、より大胆さを印象づけるシルエットが、知性と品格を約束します。

Shunji Hoshino

*HOSHINOのオーダーメイドブーツはサイズだけでなく、ワイズ、そして足首から膝丈まで採寸の上、職人の手仕事にてお仕立てをしております。
ご利用後は毎シーズン春先を迎える頃にHOSHINOにどうぞお預けください。
そうすることで10年以上、修理いただきながら長くお使いの頂くことのできる独自の工法にてお仕立てをしております。

*ショートブーツ、ミドルブーツ、ロングブーツ各種を各ヒールの高さででオーダーが可能です。
素材もカーフだけでなく、エナメル、スエード、ガルーシャ、クロコダイル、手染めその他豊富に取り揃えております。
お足に合うだけでなく、上質な表情とお色味も合わせてどうぞお楽しみください。

*お仕立てにはセミオーダーで2ヶ月ほど(要ご相談)頂戴しており、地方や海外からお越しのお客様へのお渡しは郵送でも可能です。
お仕立てはショートブーツ(セミオーダー)で94,000円(税別)から。
採寸/ご注文は東京日本橋のHOSHINOにて、ご予約は以下ご予約サイトボタンより、もしくはmailにて承ります。
mail: info@hoshino-bespokeshoes.jp

名前の由来:Saintpaulia(セントポーリア) / 小さく愛らしい花のイメージとは対照的に、東アフリカの山地の岩陰に自生し、一年を通して咲く力強さを持つ花の姿を、このブーツを履く女性像に重ねます。