gallery

ギャラリー

2018-12-15

コサージュパンプスのオーダーメイド

人に合わせたシンプルこそが至高と考えています。

しかしながら、今回のコサージュのパンプスは1つだけ表現を施そうと考え、とある素敵な出会いとその方のご好意で実現しました。

フランスの装花をハイヒールのバランスに合わせて、シルクとコットンに火とのりを加えることで、普通では想像もできない数十年朽ちることのない美しいお花を、
花びら1つ1つを手づくりにて実現頂きました。

アトリエにてどうぞお手にとってお楽しみください。

フランスの装花のベースの素材はフレンチシルク。コットン。ベルベット。

専用のノリを使い、火で形をつくっていきます。
そのため水には弱い一方で、その形は劣化や変形することなく10年でも20年でも形を保ってくれるようになっています。

帽子やブローチなどで使われる手法でお仕立てをさせて頂いております。

コサージュのみのオーダーも承っております。
どうぞお気軽にご相談をくださいませ。

Shunji Hoshino