toggle
2017-12-15

ウェディング向けパンプスのオーダーメイド


Thank you for your order, S. Y.

 

結婚式を沖縄で挙げられるとのことで、

先日、アトリエへウェディングシューズのオーダーにいらっしゃいました。

 

お客様は普段からパンプスヒールを履いておりましたが、疲れたり、靴擦れしたりと悩まされていました。

また、式ではレンタルのものも一度は検討をしましたが、大事な式には特別なものが欲しいとのご要望を頂きました。

さらに「式の後日にも長くに渡り使えるもの」にしたいとのご希望でした。

 

そのため旦那様の身長やドレスなどとのバランスを考えヒールは8cm、

ポインテッドのお客様のお好みのネイビーエナメルのパンプスをオーダーでお仕立てをいたしました。

 

日本ではロングドレスが基本の結婚式。

ドレスの裾で見えないから、と足元のヒールは疎かにされがちです。

 

しかし、階段や移動、着席などで裾を上げるシーンもあり、実は目に入るアイテムでもあります。

 

また、「ヒールが痛かったのだけは一生忘れない」との声があるほど、

式は終日の間、立ったり、歩いたり、履き続けていなくてはならず、

なかなか靴で苦労をした式の経験をお持ちの方も実際には多いのです。

 

HOSHINOではオーダーメイドにて、式の後もお使いを頂けることを前提とした、

ウェディングシューズのお仕立ても、

お一人お一人のご要望にお応えする形でお引き受けいたしております。

 

HOSHINO

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です